「慢性的に痛みがあって、日常生活が辛い…」10年間、身体の痛みを研究し続けた
有資格者のプロがたどり着いた痛みのない
肉体改善に特化した整骨院
[title here] [long description here]
84%

の方が満足している
「くみこさんの相談室」の
子ども問題のお悩み解決プログラム

今度はあなたが
お試しください

37年の教員時代とその後5年間の教育相談でいただいた感想より

今ご予約いただいた方に!

学校でのいじめをはじめとした子どもの問題にお悩みの方

500件以上のお悩みを解消してきたプロが即座に解決!

5分間無料でお電話相談いたします

お電話でのご予約も可能です
 090-2863-8621

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 子どもが学校に行きたくないと言って困っている
  • 子どもがいじめられているけど学校は対応してくれない
  • 自分の子が他の子どもをいじめているといわれた
  • 子どもの問題行動にどう対応をしたらいいか分からない
  • 自分の思いが先生に伝わりにくいと感じている
  • 学習障害の子どもにどう向き合えばいいかわからない
  • ママ友同士の付き合い方で悩んでいる
  • 子どものことを考えるとイライラして疲れる
  • 休園・休校が重なって毎日の生活にストレスを感じている

そして、「いつか取り返しの付かないことになったりするのかも…」という不安を抱えながら
誰にも相談できず一人で悩み、苦しみを抱えているのではないでしょうか?

もし、あなたが上記のいずれかに1つでも当てはまるものがあれば、
「くみこさんの相談室」は、あなたにとって、とても役に立つものになるかもしれません。

「くみこさんの相談室」はこのような悩みを解決できます

学校での「いじめ」をはじめ子どもに関する悩みを追求
「くみこさんの相談室」とは?

幼稚園、小学校、中学校の教育免許を持っている
37年間子どもの本質に向き合ってきたプロが

解決困難といわれる学校・日常生活でのトラブル解決法を追求

新しいコンセプトの
「子育て・教育のお悩み専門相談室」です。

世の中には子どもに関する悩み・問題があふれかえっています。
子どもに関する問題で一番多いものが「いじめ」です。

この悩みや問題に対する対策法はたくさん考えられており、
行政が行っている相談施設などもたくさんあります。

しかし、学校生活や日常生活で悩む子どもや親は後を絶ちません。

一体なぜ解決できないのでしょうか?

一言で「いじめ問題」といっても様々な原因があります。
子どもの性格や考え方は一人一人異なりますし、
家庭環境や生活習慣、人間関係など子どもを取り巻く状況もそれぞれです。
それらに対応するにはきちんとしたスキルと知識、経験が必要であり

すべての対処法を知っている相談室はまだとても少ないのが現状です。

また、テレビや本などで紹介されている問題の解決法を試しても、
表面的な解決法にしかすぎないので時間がたつと、問題の根がさらに深くなり
取り返しのつかないケースにまで悪化してしまったということが多く見られます。

なぜ改善しないのか

そんな現状に私は、

「いじめで悩んでいる子どもはもちろんそのご両親も笑顔で元気にしたい」


「自分の持っている知識・経験で子どもに関する問題をこの世からなくしたい」

そのような思いから子育て・教育のお悩み解決専門相談室「くみこさんの相談室」を立ち上げました。

未来を生きる子どもと向き合い安心して子育てができる毎日
を提供できる

いじめをはじめとした子どもの問題0社会を目指して

喜びの声をたくさんいただきました!

  • 私自身がカリカリすることがなくなった

    初めてで緊張しましたがお会いして安心して相談できました。
    私自身がカリカリすることがなくなり余裕でわが子に接することができるようになりました。

    30代ママ

  • 長男が大声で泣いていたのがその日の夜から泣かなくなった

    主人と一緒に相談に行きました。
    毎晩長男が大声で泣いていたのがアドバイスしていただいたその日の夜から泣かなくなりました。

    30代ママ

  • 初めて自分をさらけ出して相談できた

    初めて自分をさらけ出して相談できました。
    クラスが授業中も騒がしく自信がなくなっていましたが今では笑顔で子どもに接することができます。

    20代小学校教員

  • 相談できる人間がいなかったので本当に助かった

    難題を持ち込む保護者への電話対応の言葉を具体的に教えていただきました。
    ちょっとした言葉で相手の対応が変わるんだと驚いています。
    相談できる人間がいなかったので本当に助かりました。

    60代小学校 校長先生

問題の原因のほとんどは行動心理の理解不足

よくある間違い

  • ①頭ごなしに注意する・叱りつける

    子どもの問題行動の裏には必ずそれ相応の理由があります。
    子ども自身が自覚していない気持ちをため込んでおり、
    それが解放できないことにより問題を引き起こしているのです。

    ですので子どもが間違った行動をしたからと言って、
    その理由や気持ちを聞こうとせずに頭ごなしに叱ったり注意したりしても意味がありません。

    また道徳的な言葉でさとすだけだったらその場で納得したふりをして
    裏で気づかれないようにまた同じことをやります。

    問題をおこした子どもに対して「注意したからもう大丈夫」と思いこんでいると
    根本的な原因が解明せずにいつまでも悩むハメになります。

  • ②子どもに無理な我慢をさせる

    無理に我慢させると根本的な解決になるどころか精神的に抑圧され、
    自傷行為または鬱的な状況などになる危険があるので、心を閉ざさずお母さんには
    安心して気持ちを話せる関係を維持することがまず大切です。

  • さらに、それだけではありません

  • ③あなたの親や友人に相談する

    話を聞いてもらうことで心の重さがいったん軽くなることはあるかもしれませんが
    問題を抱えている子どもの性格や考え方は一人一人異なりますし、
    家庭環境や生活習慣、人間関係など子どもを取り巻く状況もそれぞれです。

    たとえ、その人たちが経験上、子どもに関する問題を解決したことがあっても
    問題の種類は多岐にわたるのであなたの問題に当てはまるとは限りません。

    だからといって誰にも相談できず悩み苦しみを抱えることは相当なストレスになります。

    重要なのは、きちんと知識・経験を持った相手に相談するいうことです。

子育て・教育の問題にアプローチする

いじめ問題をはじめとする子どもに関する悩み解決のプロ

プロフィール写真

37年間、500件以上の問題を通して
1,500人以上の子どもとご両親、時には教師と向き合ってきた

「くみこさんの相談室」篠原 久美子(しのはら くみこ)

私はこれまで教員の時代からボランティアまで延べ1,500人という子どもたちと関わり
そのご両親や教育者の信頼と実績を積み上げてくることができました

まず、この場で感謝の気持ちを伝えさせてください。

「ありがとうございます」

もし、あなたの子どもについての問題が解消して
理想的な関係を築くことができたら幸せですか?

令和となった現代、様々な子どもに関する問題が渦巻いています。
それに対応して行政や学校、個人のカウンセラーなど
多くの大人たちが問題解決の方法を模索してきました。

子育てや教育の悩みに対して本当に効果が期待できる解決法も見つかってきています。

私はこれまで学校教育に携わり、いじめ問題への取り組み、不登校・学習障害の子どものサポート、
お母さんの子育て相談、管理職の先生の保護者対応のサポートをおこなってまいりました。
東日本大震災後は子どもたちのショートステイのサポートと、福島県のママの教育相談にも携わっております。

教育の問題を解消してきたプロとして子育て・教育業界に携わってきて気づいたのですが
子どもとの関わり方、その周囲の人間関係で悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

この悩んでいる大人たちは誰にも相談できず苦しみを抱え込んでいるのです。
たくさんの問題事例に関わる中で心を開いて相談できる場所が必要だと強く感じました。

毎日の子育て生活でストレスを感じて悩んでいませんか?
ひとりで苦しい気持ちを抱え込んでいませんか?

おひとりで悩み苦しむのはやめにして
一緒に問題について考え、一緒に解決に向けて行動しましょう。

「子どもの問題で忘れていた笑顔を取り戻す」

正しい知識とアプローチをもって
無料相談所や他の相談室ではできない

あなたの問題に一番の役に立つ解決法を提供し
毎日こどもの問題で悩むすべての方を

笑顔で元気にする事が私のミッションです

子どもの行動心理を理解しながら
正しい関係を築き子どもに関する悩みを根本から解決

「くみこさんの相談室」
にしかできない
子育てのお悩み解決プログラムとは?
  • 問題行動の原因である子どもの行動心理を特定

    子どもの問題行動の裏には必ずそれ相応の理由があります。
    実は全く違う問題に見えて乳幼児の夜泣きから中高生の暴走族まで原因は同じです。

    子どもたちは日常生活を過ごす中で負の感情をため込んでおり、
    それが上手に解放できないことにより問題を引き起こしています。
    もしかしたら子ども自身が自覚していない気持ちが原因になっていることもあるのです。

    子どもの気持ちを考慮しないと大人の考えの一方的な押し付けになってしまいます。
    子どもがどういった環境にいて、どういう性格・思考回路をしているのか、お話しを伺って行動心理を分析します。

    幼稚園、小学校、中学校の3つの教育免許を持ち、37年間あらゆる子どもと接してきた「くみこさんの相談室」しかできない分析・判断となります。

    プログラムイメージ
  • ご両親・教育者の苦悩によりそい具体的なアドバイスを伝授

    私は37年学校教育に携わりその後もボランティア活動をおこない、500件以上の問題を通して1,500人以上の子どもとご両親、時には教師と向き合ってきました。

    これらの経験からお母さん方・先生方のご苦悩が理屈抜きで理解できます。

    ほとんどの児童問題が、子どもだけでなく周りの環境を含めた複合的なものです。
    だからこそ子どもとの関わり方に悩んでいる周りの大人の方々に問題の対処方法を伝授することが重要であると実感しています。

    あなたの問題・お悩みに対して、これまでの人生経験で培ったすぐに役に立つ具体的な解決方法を的確にアドバイスいたします。

    プログラムイメージ
  • 一生もの輝く未来のためのケアプログラム

    子どもの義務教育期間は未来に向けた最も大切な時期です。

    「くみこさんの相談室」でご相談いただいた問題の大半はたった一度の相談で解決することができます。そして対処法をお伝えすることにより、同じ問題が再発することはほとんどございません。

    しかし、子どもが成長していくにつれ周りの環境はどんどん変化していきます。
    環境が変わるとまた新たな問題が起こる可能性がでてきます。

    ただその場の問題を解決するだけでなく、人間関係の問題のほとんどを改善できるような一生モノの子どもと向き合う力を育むケアプログラムもご用意しております。

    子どもとのかかわり方を通して人の行動心理を理解し、問題が起こっても自分の力で改善できるようになる心構えもご指導いたします。

    プログラムイメージ

「くみこさんの相談室」はあなたの悩みを取り除き
子どもと安心して向き合う力を育む方法をご提案
だから、結果が違うのです!

子ども問題お悩み解決プログラム

子どもに関わる問題を根本から解決して理想の毎日を取り戻す!

「心を開いて相談できる1対1の秘密厳守空間」

「根本原因をみつけだすヒアリング」

「その日からできる具体的な対処法を伝授」

ただ、子どもの問題を解決するだけではなく安心して子どもと向き合える理想的な毎日

  • 悩み相談&ベースヒアリング
  • 子どものタイプ、人間関係、家庭生活など問題の原因を特定
  • 問題解決の具体的な方法をアドバイス
  • 理想的な親子関係、学校の人間関係を修復
  • 子どもと正しく向き合える笑顔あふれる毎日へ!

あなたはどんなところを重要視しますか?

「くみこさんの相談室」 無料相談施設 メディア・本
メリット 一人一人の問題を根本解決
その日から実践できる最適なアドバイス
完全予約制なので誰かに会う心配がない
相談内容は漏洩の危険なし
無料なのでコスト0
とりあえずの相談がしやすい
問題の類似例を知れる
一般的な対処知識が得られる
デメリット 1人体制なので予約が取りにくい 相談内容が施設内で共有される
教育現場を知らない担当者がいる
担当者の経験値に差がある
個人の問題に適していない
根本的に解決しない場合もある

子育て・教育のことは
お任せください

私はあなたの悩みに真剣に向き合う

教育カウンセラー(子どものことに関するお悩み解消専門士)です

「くみこさんの相談室」はあなたの身近な子どもたちに関する悩みに
真剣に寄り添う「子育て・教育のお悩み専門相談室」です。

不登校・いじめ・学習障害、さまざまな子どもへの接し方への高い知識と経験を持ち、問題の対処法を有しています。
もちろん秘密厳守で話を伺いますので安心してご連絡ください。
安心して「くみこさんの相談室」にご相談いただければと思います。

推薦の声をいただきました!

  • 今回先生が相談室を正式に始めると伺い、喜んで推薦文を書かせていただきました。

    私は、篠原先生には小学校1、2年生の時にお世話になりました。いつも明るく元気いっぱいの素敵な笑顔でご指導くださいました。ただ悪口やいじめには大変厳しく、教室で先生が「人に対して絶対にバカとか言わないこと」とお話してくださったシーンは、今でも鮮明に覚えています。

    続きを読む

    私に「絶対に人を馬鹿にしない」精神が染み付いているのは、篠原先生が熱くご指導してくださったお蔭です。
    当時、小学生低学年の私のどんな質問にも、篠原先生は真面目に答えてくださいました。
    いつも親身に寄り添ってくださった篠原先生。その数年後、私が引っ越した後も、篠原先生は口頭での教え以上に、常に世のため人のためを思う先生ご自身の一生懸命な生き様を、実際の行動で示してくださっていました。
    今回先生が相談室を正式に始めると伺い、喜んで推薦文を書かせていただきました。
    長年のご経験から言葉には重みがあり、たくさんの様々な方々が抱えていた問題が、一度のカウンセリングでほぼ解決できるという久美子先生マジック。
    篠原先生ならどんな境遇の方でも、親身に相談に乗ってくださり、明るい希望の道筋を示してくださると確信しています。

    田中明子(元教え子)

  • 度々ご相談いたしました。その度に霧が晴れるようでした!

    同僚として勤務させていただきました。頼りがいがあり、気遣い細やかな、そしてとても気さくな方です。私も悩んだ時は、度々ご相談いたしました。その度に霧が晴れるようでした。きっと皆さんの心も晴れると思います。

    Y・S(元同僚)

  • この教育相談室は、親や教師にとって、そのノウハウを学ぶ良い機会になることでしょう。

    他人の幸せを一番に考えながら活動をされる方で、子どもの自己肯定感を高めながら長所を伸ばす能力に長けた先生です。この教育相談室は、親や教師にとって、そのノウハウを学ぶ良い機会になることでしょう。

    H・A(元同僚)

  • おひとりで悩まれないで勇気をもってドアをノックしてください。

    長期にわたり教育現場に携わり、あともう少しで定年退職する予定をご主人の会社を手伝うため、多くの方に惜しまれながら退職されました。どんな相談にも、明るく真剣に聞き、アドバイスをしてくださる信頼できる先生でした。この相談室は、どんなことでも安心して聴いてもらえ、相談できるそんな場所になると思います。
    おひとりで悩まれないで勇気をもってドアをノックしてください。
    優しい笑顔で待っておられます。きっと明るい未来が必ず来ます。

    佐藤久子(仮名・元保護者)

  • この相談室が大切な子どもたちの健やかな成長の助けになることと確信しています。

    子育てをされているお母さんお父さんたちの多くは核家族の進展や自己主張が激しいママ友・保護者、さらに学校関係者などとの関係で悩み多いことと思います。
    特に、今回の新型コロナウイルス感染拡大防止による休園・休校が重なり誰にも相談できず悩み苦しみも増えているのではないでしょうか。
    同時に感じやすい子ども達も同じように苦しんでいることでしょう。
    そんな中で、篠原久美子先生が、「くみこさんの相談室」を開設される運びになったことは、子ども達の健やかな成長を支える仕組みができることと思います。
    私たち家族は篠原先生が担任頂いた頃から勤務時間の内外を問わずに親身になって相談に乗っていただき一歩ずつ成長させていただいたことが40年経っても昨日のように思い出されます。
    篠原先生は、お話の締めくくりは何時も笑顔で「一人で悩まないで一緒に考えて一緒に行動しましょう」と励まして頂ける先生でした。
    この相談室が大切な子どもたちの健やかな成長の助けになることと確信しています。

    広島市在住  約40年前からお世話になっている保護者 山本 貢

  • 子育てに悩む親御さんや、子どもたちへの援助に悩んでいる先生方の大きな力となるでしょう。

    篠原先生はその37年にわたる教員生活を通して、子ども一人一人を尊重し、愛情を込めて接してきました。多くのことを学ばせてもらった子どもたちへの恩返しの気持ちで、新たな歩みを始めようとしています。その貴重な経験は、子育てに悩む親御さんや、子どもたちへの援助に悩んでいる先生方の大きな力となるでしょう。

    元千葉大学教員 中澤 潤

解決してきた事例と対処方法

いじめ問題

事例の概要:
授業中に特定の子の悪口を書いたメモがまわっていた。
メモには同調して悪口を書くように促す内容が書かれていた。

問題への対処:
メモの字体から3人の子が悪口を書いたことが分かりました。
悪口のメモを書いた子は普段の学校生活に問題のない3人の女児生徒でした。

それぞれの生徒と個別に話したところ、それぞれ家庭でさみしい思いをする状況であることを
泣きながら話してくれました。
標的になった子は明るく家庭的にも恵まれている子でうらやましかったようです。
話をした後に標的にした子に個別に謝ってくれました。

3人の親御さんにはその日に家庭訪問で伝え子どもたちの想いについて理解してもらいました。
お母さんのほうも日常が忙しく、わが子のそんな思いに気づかなかったと話されました。

暴力問題

事例の概要:
登校して教室に入るなり誰彼となく殴る男子生徒がいた。
他にも授業中立ち歩く、注意をした担任に暴言を吐く行動をしていた。

問題への対処:
友達に手を出したときには毎回妥協せず厳しく叱り謝らせました。
毎日の放課後や休憩時間などちょっとしたときに優しい言葉をかけたり個別に話す時間をとるようにしました。
話を詳しく聞いていくと家庭的に事情があり、さみしい思いをしたり幼少時に我慢させられたりしたことが原因のようでした。
今発散して自分を取り戻してきているように見えたので気長に見守る姿勢で接しました。

家庭訪問は何度もしてお母さまの苦労話など深夜にわたって話をきくこともありました。
私の方からはできるだけ彼のがんばっているところを話すようにしました。

1年経つ頃は落ち着き授業中も席について積極的に学習にもはげむようになりました。
クラスのみんなの優しさと支えも彼を包み込んだのだと子どもたちに感謝しています。

今ご予約いただいた方に!

学校でのいじめをはじめとした子どもの問題にお悩みの方

500件以上のお悩みを解消してきたプロが即座に解決!

5分間無料でお電話相談いたします

お電話でのご予約も可能です
 090-2863-8621

満足保証を用意しています

万が一、ご相談いただいて役に立つ具体的なアドバイスをしてもらえなかった…と感じられたら

全額返金とさせていただきます。

あなたにリスクは一切ございませんので、安心してご相談にいらっしゃってください。

私たちは
結果にこだわります

子どもや子どもを取り巻く環境とどう向き合ったらいいか…と子育て・教育に悩んでいる方、
正しい知識、スキルと対処法を知っている専門家にぜひご相談してほしいと思います。

「ちょっとした悩み・問題を一人で悩まない!」

「子育て・教育の問題を解決して理想的な毎日に!」

「くみこさんの相談室」があなたを完全サポートします。

まずは一度試してみませんか?

本当にわたしの悩みは改善されるの…?

まずはお問い合わせから始めてみませんか?

STEP 01

お申込み

下記のボタンからフォームに移動、またはお電話にてお問い合わせください。
お電話でお申し込みの際は下記内容をご用意いただけるとスムーズにやり取りができます。
【お名前、ご相談内容、連絡先(お電話・メールアドレス)、ご希望の日時、相談方法】

※ご希望の日時は第3希望までお考え下さい。
※相談方法は相談室での面談または電話、ZOOMを選択いただけます。

STEP 02

ご相談日時の決定

フォームからお申込みいただいた場合は篠原からお電話をいたします。
お電話でお申込みいただいた場合は、ご希望の日程をお聞きし相談日を決定します。

お電話の際に簡単にお悩みの内容を伺い、どのような相談方法が適しているか判断させていただきます

STEP 03

ご入金

ご入金は銀行振り込みにてお願いいたします。

■ゆうちょ振り込みの場合
振込先:ゆうちょ銀行/記号:15100
口座番号:37087411/名義:シノハラクミコ

■他銀行から振り込む場合
店名:五一八(読み ゴイチハチ)/店番:518
種類:普通預金/口座番号:3708741

ご入金確認後にご相談実施となります。

STEP 04

ご相談

相談室での面談または電話、ズームでご相談をお聞きいたします。

集団いじめ・暴力・不登校など直接的な問題、
ご両親と学校教師の関係やママ友との人間関係など
子育てや教育に関わる様々なお悩みに対応することができます。

もちろん秘密厳守で対応いたします。
なかなか人に言えないお悩みでもどうぞ安心くださいませ。

一人で悩まないで一緒に考えて一緒に悩みを解決しましょう。
安心して子育て・教育ができる日常を目指して、あなたにぴったりの子ども問題のお悩み解決方法をご提案いたします。

よくある質問

  • どんな悩みでも相談できるのでしょうか?

    はい、どのようなお悩みでもご相談いただけます。
    乳幼児の夜泣きからいじめ暴力問題まで幅広く対応してまいりました。
    不登校、いじめ、学習障害、子どもへの接し方などの具体的な悩みから、
    毎日子育てでイライラしてしまう、ストレスで疲れているのでどうにかしたいといった抽象的な悩みまで、
    なんでも相談することができます。

    ちょっとしたお悩みでも、実は悩みが根深かったりすることもあります。
    小さかった悩みが放っておくと大きな悩みに繋がって事態が深刻になることが多々ありました。

    「こんなことで……」と悩まずに、少しでもご自身が辛いな、と感じているのでしたらお気軽にご利用ください。
    悩みの大小に関わらず、どんな悩みでも丁寧に受けとめます。

  • お支払いはどのように行えばよいですか?

    お支払いは銀行振り込みにてお願いいたします。

    ※振込手数料はお客様の方でご負担ください

  • 子どもと一緒に行っても大丈夫ですか?

    はい、大丈夫です。
    お問い合わせいただいた際にどのようなお悩みを抱えていらっしゃるかお聞きして判断させていただきます。
    必要であれば一緒にご相談にいらっしゃってください。

今ご予約いただいた方に!

学校でのいじめをはじめとした子どもの問題にお悩みの方

500件以上のお悩みを解消してきたプロが即座に解決!

5分間無料でお電話相談いたします

お電話でのご予約も可能です
 090-2863-8621

ブログ

PAGE TOP